« SONE NOTE!! | トップページ | instagramがいいね! »

2013年6月20日 (木)

讃岐うどん巡礼 その参

今年は空梅雨ですねぇsun 雨が降らないと水不足が心配ですが、晴れの日曜を利用して
香川までまた行ってきました。
今回行く店は3軒とも初めてのところです。

まず1軒目は丸亀市の「手打ちうどん 歩」。この場所はすぐ東に「よしや」、西に「なかむら」がある激戦区です。
どちらの店もうまいんではたしてどうなのか興味津々で到着しました。
テナント型の店舗ですがまわりがほとんど閉まっており少し暗い感じがしますconfident

Img_1886_1280x960

ここは一般店なので席に座ると注文を聞きに来てくれます。
いろいろあるメニューの中から「かま玉 中」にしました。

Img_1885_1280x960

醤油をかけてひとくち・・・んまい!!annoy
あの超人気店に負けず劣らずっていうか麺に腰があってうまいぞこれは。
いつか再訪すること間違いなしですなscissors


2軒目は高松市の「さぬきうどん 一福」です。
時間がちょうどお昼時だったせいかかなりの行列が出来ていました。
おなかを減らすには待つぐらいがちょうどいいですね。
県外ナンバーの車が多いことから「これは食っとけ」みたいな紹介がされている店なのだなと思いました。

Img_1888_1280x960

「ぶっかけ 冷 中」と「とり天」をチョイス。小でよかったか?

Img_1887_1280x781

かなりの細麺です。しかしすごい腰がありちゅるちゅるとはいきません。
残念ながら麺の切り方が雑でめちゃくちゃ細いのや太いのが混ざっており、特に太いのは
茹であがっていなくて噛み切れないほどです。
相方のはそんなのはなかったそうです。はずれが当たったのか・・・think
とちらにしても細麺を売りにしている店で印象に残っているのは「百こ萬」ですね。
ここはもうリピートはないと思います・・・gawk


気を取り直して3軒目行きましょう。
最後は高松市郊外の「さか枝 仏生山店」です。
市内のど真ん中にある本店?は行ったことがあるのでどんなんかなと選んでみました。

Img_1890_1280x960

本店に比べるとメニューがとても多いです。
カレーうどんがうまそうでしたが暑いので「かけ 中」と「あじフライ」にしました。

Img_1889_1280x741

わかめのトッピングが入れ放題なので「かけ」が「わかめうどん」になりましたscissors
3軒目は不利ですねぇ。満腹じゃなかったらもっとおいしく感じただろうにごく普通のうどんでしたcatface
地元にもある○亀製麺と変わりません。出汁の薄さも同じぐらいです。
わざわざ食べに行くことはないと思います。

ということで今回はもう一度行ってみたい店は「手打ちうどん 歩」だけとなりましたthink
こういうこともあります。秋のツーリングシーズンに向けて新たに探しますよsmile

« SONE NOTE!! | トップページ | instagramがいいね! »

讃岐うどん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592025/57628984

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどん巡礼 その参:

« SONE NOTE!! | トップページ | instagramがいいね! »