« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

今年気になる新人シリーズ LABOUM編

2014年8月28日にミニアルバム「PETIT MACARON」でデビューしたLABOUMも気になるグループです。
新人らしい元気いっぱいのステージが印象的で、歌唱力という面ではまだまだですがルックスや明るさなどのアイドル性は合格点でしょう。
U-KISSらが所属しているNHメディアがマネージメントを、BROWN EYED GIRLSらが所属しているNEGAネットワークが企画・制作を行なうという合同プロジェクトで誕生しました。
ですから2~3枚アルバム出して消えるってことはないと思います。
なにせ4年もかけて準備してますからどんどん稼いでもらわないとね。
歌番組以外にも出演してまして、「出発ドリームチーム2」のバブルスーツ対決ではApinkRAINBOWHELLO VENUSBESTieRed Velvetを相手に優勝してしまうというすごいことをやってのけました。
4~5歳違うだけだけど若いパワーはいいねwink
なお、この回の放送は笑いあり感動ありの永久保存版です。

メンバー紹介

R_5
左上から時計回りにヘインソルビンユルヒユジョンZN(ジエン)ソヨン

Snapcrab_noname_2014115_231318_no00

R_6
こちらは現在。ユジョンZNの髪型と色が変わってわからなくなったsweat01

R_4
ユジョン:1992年生まれ、22歳。ボーカル担当。4年前に一度デビューしているが失敗。

R_3
ソヨン:1994年生まれ、20歳。メインボーカル。

20141230_00726
ZN(ジエン):1994年生まれ、20歳。ボーカル担当。

Snapcrab_noname_2014119_20745_no00
ヘイン:1995年生まれ、19歳。甘えた声が特徴で覚えやすい。

R
ソルビン:1997年生まれ、17歳。ビジュアル担当? 特徴的な顔で一番覚えやすい。

20141229_234542 R_2

ユルヒ:1997年生まれ、17歳。彼女もビジュアル担当、かわいい高校生やねheart01


2014年12月28日 (日)

今年気になる新人シリーズ Red Velvet編

2014年もたくさんのガールズグループがデビューしました。
この中で生き残れる鍵をにぎっているのはバックが大きな力を持っているかどうか。
すなわち大手プロダクションに所属していることが最も重要になってきます。
そういう意味でLed VelvetはSMEからf(x)以来5年ぶりにデビューした4人組ガールズグループであり、まあこの先何年かは心配ないでしょう。

このグループ、デビュー曲のMVが元で非難の嵐を受け、つまづきました。
私も制作サイドの無神経さには呆れましたが、彼女たちまで悪者扱いされるのはかわいそうだなと思っていました。
MVが修正され何度か観ているうちにこの曲にはとんでもない中毒性があることがわかったのですが、その時にはもう毒にやられておりました。
何と言ってもアイリンがキュートheart01 ウェンディも歌がうまく笑顔がすてきheart04

2枚目のシングルではガラッと変わった大人のイメージでS.E.S.Be Naturalを歌いこなし、実力を見せつけました。
私はあまり好きな曲ではありませんでしたけど・・・。
こうなると次はどういう曲でくるのかが楽しみになってきます。

プロフィール
2014年8月1日 「Happiness」でデビュー

Photo
左からマンネのジョイ、リーダーのアイリンスルギウェンディ
初めは見分けがつかなくて髪の色で覚えました。

20141226_223910
赤い髪のアイリン(ペ・ジュヒョン)  メインダンサー。

20141226_225207
週刊アイドルの1コマですが歌っている時より断然かわいい。
1991年生まれの23歳には見えません。

F8g7m1z_imgur
ちょっと修正かけ過ぎかもしれませんがアイリンです。
テヨンに似てると言われてまして好みの顔立ちでございますwheart02

Photo_2

08
ウェンディ(ソン・スンワン) 1994年生まれの20歳。
カナダ出身、メインボーカル担当でルックスも良くグループの中心的存在。

O63a0207

Iu0a8642
左はスルギ(カン・スルギ) 1994年生まれの20歳。ボーカル担当。

Ii7a9837

20141226_223324
ジョイ(パク・スヨン) 1996年生まれ18歳。リードラッパー。
ハヨンと同い年ですがジョイのほうが年相応に見えます。
でも上の写真(左)と違い過ぎでしょ。ややぽっちゃり型のアイドルです。

1

2014年12月 7日 (日)

気になるグループ LOVELYZ編

Apinkのカムバックより少し前の11月10日にデビューしたLOVELYZがかなり気になってます。
大手プロダクション「Woollim」(SMEの傘下に入った)が手がける初めてのガールズグループであり、デビュー前から何かと話題になり自然と曲を耳にするうちになんかハマりそうな予感がしています。
デビュー曲は「Good Night Like Yesterday」でこの曲が先に公開されましたが実際にメインで歌っているのは「Candy Jelly Love」です。
はっきり言ってどちらもいい曲で、事務所の力の入れようが伝わってきます。
TV局の扱いも新人にしては優遇されていてGood Night…〜Candy…の2曲構成です。
デビューアルバムを違法ダウンロードsmileして聴きましたがこれがまたいいんです。
メンバーのうち3人はすでにソロシングルを出していてベビーソウルベビーソウル&Keiユ・ジエJINのソロがそれぞれ1曲ずつ入っています。
デビュー曲にしてこの歌唱力。すごいぞK-POP界、日本のアイドルじゃあ考えられないgood

メンバー紹介 年上順にアップ画像で。

20141207_211919
ベビーソウル : リーダー、ボーカル、22歳

20141207_211756
ユ・ジエ : ボーカル、21歳

20141207_212145
ソ・ジス : ラップ、ダンス、20歳

20141207_211839
イ・ミジュ : ラップ、ダンス、20歳

20141207_212104
Key : ボーカル、19歳

20141207_212338
JIN : メインボーカル、18歳

20141207_212030
リュ・スジョン : ボーカル、17歳

20141207_212252
チョン・イェイン : ボーカル、16歳

以上の8人組です。個人的にはリュ・スジョンが好きですhappy01
いじめ問題で療養中のソ・ジスももう少しで復帰するとのこと。
少女時代Apinkのデビュー当時を思い出させる雰囲気を持ったグループですね。
今後の活躍が期待できそうです。

あと数組気になる新人がいますのでそれは後ほど。


おまけの写真

20141214_05608
これ誰だかわかりますか?

3年前のベビーソウル(イ・スジョン)です。

20141214_15452
これが今の姿。普通のイメージチェンジの逆を行ってますね。
本人的に今の制服姿に抵抗はないのだろうか…


20141214_12005
これはユ・ジエ。去年の4月に出した「Delight」MVより。
横顔は平原綾香っぽいです。
このMV、暖かい春のイメージなのですが撮ったのは2月ぐらいのようでジエの指先や足が真っ赤になってとても寒そうです。

大失敗しました

Apink 5thミニアルバムをネットで買おうと検索していると「Apink フードジップアップ Lサイズ 限定300予約受付中」を見つけました。
限定ってのに弱いなーwink
そして注文したのはいいのですが私はてっきりCDとセットになっていると思っていて届くのを待っていました。
そしていよいよ着いて開けたところ、服しか入ってなく、あれ?と思って注文サイトを見直したら「グッズ」とありCDの文字はありませんでした。
「へたこいたー、ガーン、ショック」coldsweats02
急いでCDの注文をする始末・・・いつも買っているところは売り切れ、別のところはポスターの在庫なしwobbly
タワーレコードにてポスター付きを注文し無事到着しましたhappy01
まだあまり聴けてないのですがいいですねー。
今回のイメージチェンジは最初抵抗はありました。

もう一曲だめ押しで明るめの曲をと思っていましたが何度も聴いているうちに「すごくいいなー」と思えるようになりました。
昨日現在で3冠達成good Mr.chuに続きグランドスラムはあり得るかも。
いやいやホントにApink すごいグループになったなーと感激ですheart04

Img_6634
これが限定品のフードジップアップ。普段着にもなりそうな控えめなロゴがセンスいいです。でももったいなくて着れませんcoldsweats01

Img_6633
商品そのものは悪くありません。ホログラムも付いててオフィシャル品です。
生地は普通の厚さでこれからの季節は無理です。

Img_6635

Img_6638
背中のロゴをピンク色にしなかったところがgood ですね。   

2014年12月 2日 (火)

初めてのMac

最近ブログの更新が滞っておりますがその訳はパソコンを買い替えたからなんです。
7年前に買ったNECのエントリーモデル(Vista・Celeron・2Gメモリー)の性能の低さから買い替え検討すること1年。
いろいろ悩んだ末にiMacの21.5インチ中間クラス(クアッドコアCore i5・8Gメモリー・1TBHDDドライブ)にしました。

↓つなぐのは電源コード1本だけです。
Img_6570

最後まで悩んだのがMac miniのカスタマイズだったのですが、モニター・キーボード・マウスを揃えるとヤマダ電機のiMac販売価格より高くなることとiMacの中間モデルだとカスタマイズしなくても十分な性能であることなどからこれに決めました。
他にDELL・NEC・東芝のCore i7搭載モデルも検討しましたが、どこか決め手に欠けて購入には至りませんでした。

1週間使ってみてのレビュー

まず、梱包の仕方からして凝ってます。iPhoneを購入した方ならおわかりと思いますがあんな感じで箱に入ってて家電製品じゃないみたいです。

Windowsの場合、初期設定に時間がものすごくかかりますがMacはほんの30分程度で全部終わってしまいました。
ごちゃごちゃしたソフトが入ってないからでしょう。

配信動画の再生がめちゃめちゃ早くて綺麗です。今までのが悪すぎたのもありますが…。
Safariは意外と重いので即Chromeをインストールしました。快適です。

光学ドライブがないので不便です。これはあとで買うつもりです。

画像ソフトiPhotoが使いづらい。
取り込んだ写真がどこにあるのやら、ブログ用にサイズを小さくするのはどうするのかなど、分からないことだらけでした。
このへんはWindowsのほうが使いやすいですね。

あと、買う前から分かってましたがフリーソフトが圧倒的に少ないです。
今までお世話になっていた画面キャプチャーや動画取り込みソフトがMacに対応していないのがイタい。
あるにはあるのですが有料アプリですので検討中です。

悪いところのほうが多いじゃないかと言われそうですが気になるのはこれだけで、デザインや操作性は文句なしです。
iPhoneとの連携もスムーズですしね。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »