« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月17日 (金)

西野カナ with LOVE tour 参戦報告

7月12日、愛媛県武道館で行われた「西野カナ with LOVE tour 2015」に行ってきましたsign01

自宅からだと片道180km、約3時間の距離となり神戸ワールド記念ホールのほうが近いのですが、四国ならではのトークが聞けることを期待してあえて愛媛にしました。

Img_7666

Kポのイベントではグッズ購入に長蛇の列ができるため、開場の3時間前に着く予定で家を出ました。
ちょっと早すぎるかなと思っていましたが、ここは野球場やプール・テニスコート・競輪場などがある総合運動公園なので駐車場がほぼ埋まっておりもっと遅かったらヤバかったですsweat01

さあ、グッズ購入をと正面入り口に来てみたところ、まったく行列なしのフリー状態。
テント前には10人ぐらいしかいませんでした。アレレ…Kポのコンサートとはだいぶ様子が違うぞcoldsweats01

並ぶことなく「フリフライト」2800円を購入し、長〜い休憩。雨でなくてほんと良かった。
待っているうちにだんだんと人が集まってきましたがおっさん率が非常に少ないcatface
この事はチケットを購入する時点で気になってました。
若い女性に圧倒的支持をされているカナヤンなので50過ぎのおっさんが行って浮いてしまわないかと…。
でもいくつになっても好きなものは好き、そんなの気にしないようにしました。
男女比は3:7ぐらいで20〜30代が多かったですね。

開場時間の4時になり、まずはアリーナ席の人から入場です。
私の席は2Fのステージから見て左側の2列目。案の定アリーナ末席よりステージに近く視界最高です。

Seat_ehime
さていよいよ開演時間となりましたがまだ空席が…。愛媛の人はのんびりしてるなぁ。
5分を過ぎたところで待ちきれない人たちから自然にコールが起き、全体に広がって、やがて照明が消えコンサートスタートnotes
恋する気持ち」のイントロが流れて、幕が上がると空中ブランコに乗ったカナヤン登場sign03 場内から割れんばかりの歓声。
場内全員のフリフライトがシンクロして色が変わってとてもきれいです。これは買って正解でした。

3曲歌ったところで1回目のトーク。
印象に残ったブログのコメントを紹介して「この方どこにいらっしゃいますか?」「はーい、ここです」って感じで忙しい中ブログのコメント欄を見ていてくれてるんだなぁと感激しました。
愛媛にまつわる話題もちゃんと出ました。愛媛の銘菓「一六タルト」を「六一タルト」と言ってしまったことなど四国の人しかわからないトークを三重弁で言うもんだから可愛いのなんのって。
カッコつけるでもなくかわい子ぶるでもなくほんとに自然体でしゃべってくれて、女性に人気があるのがわかりました。

ライブも中盤に差し掛かり「GO FOR IT !!」の時だったかなぁ、トロッコに乗って場内を回る演出があったんですが、なんと距離にして3mぐらいのところまで来てくれて手を振っている私と目が合ったんです。その1秒が永遠に感じるぐらい今も目に焼き付いています。超可愛いすぎて死にそうでしたlovely

観に来ている全員が楽しめる演出や面白いトーク、全19曲生バンド演奏&生歌good
2時間半は感動しっぱなしで最高の思い出となりました。

今だから言えますが少女時代のライブはほとんど口パクだったし、間延びするショートムービーなどなど。こんなので喜んでいたのかとチョット反省ですgawk
9月21日のApinkライブがイマイチだったらファンクラブ乗り換えますからねthink

今回はぼっち参戦して寂しかった(ひとりで来ている人がいない)ので次は奥さんと行くつもりです。
それまでツアーBDを買って思い出に浸りますtv

2015年7月 9日 (木)

カナヤン LIVEまであと3日!!

7月12日、カナヤンこと西野カナちゃんの愛媛でのコンサートに参戦します。
今年の2月にチケットを購入しまして、まだ5ヶ月も先やないかと思っていましたが、歳を取ると月日の流れは早いですねぇ。ついに3日後となりました。

普段聴く音楽の7割ぐらいはK-POPなのですが、あとの3割はJ-POPや洋楽です。
J-POPの中でも特に好きなのが西野カナE-girlsnote
カナヤンのコンサートには初めて行きます。しかもおっさんひとりsign03
周りが女子ばっかりだったらどうしようとかちょっと不安ではあります。
まあ、それはK-POPのイベントで慣れてますけど…。オッサンいるかなぁcoldsweats01
ファンクラブには入ってないので、アリーナは取れませんでしたが2階の2列目なのでアリーナの末席よりいいかなと思っています。
天気はまずまずのようですから車での行き帰りとグッズ購入もスムーズにいけそうです。

タイトルとは関係ありませんが、Apinkのセカンドアルバムを本日予約しました。
ホワイトバージョンのみの購入です。
少女時代Partyは今回見送るつもりです。

20150612_221808

20150612_221918

20150612_221737

20150612_221656

2015年7月 2日 (木)

MINX再始動!!

MINXが9ヶ月ぶりに帰ってきましたsign01それもガールズ大戦の真っ只中にsign03
カムバックの情報が入った時に「こんな時期に…大丈夫か??」と心配しましたが今日、新曲を聴いて安心しました。
やっぱりMINXはいいsign03 これはいけると思いますgood
先輩グループDal★Shabetのアルバム収録曲のカバーではありますが、お転婆MINXにぴったりの夏らしい歌です。
2日にNine Muses、7日に少女時代Girl's Day、16日にApinkというように次々とカムバックしてきます。
10位以内に入れるかどうかですが、デビューして9ヶ月間ほとんど活動していないですから知名度が低すぎて、曲そのものはNine Musesより良くても無理でしょうね…confident

ここでもう一度メンバーの顔と名前をおさらいしましょう

20150702_204233
R_2
20150702_202612
ジユ : リーダーでリードボーカル。

20150702_204252
スア : メインダンサー・リードラッパー。

20150702_204441
R_1
ユヒョン : リードボーカル。

20150702_204406
R
20150702_203016_2
シヨン : メインボーカル。突き抜ける高音にやられましたhappy01 彼女がいなかったらMINXはごく普通のグループでした。

20150702_203243
20150702_203201
20150702_204329
ダミ : メインラッパー。





« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »