« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年10月

2016年10月23日 (日)

セジョンが可愛くてしょうがない

このところLOVELYZがイベント回り中心になり、全然TVに出ないようになるとどうしても他のグループに目がいくようになってしまいますよねぇ。
例えばOH MY GIRL宇宙少女I.O.IgugudanBLACKPINKなどが活動していました。
その中で私の目に留まったのがI.O.I&gugudanの中心的メンバー、キム・セジョンsign03

1996年8月28日生まれ、164cm、48kg!?、AB型
Apinkハヨンと同い年ですねぇ。

20161017_220222

20161017_215741


昨年末から始まったオーディション番組の「プロデュース101」ですが、私は全然見ていませんでした。
だからgugudanがデビューするまでセジョンのことは全く知らず・・・coldsweats01
そのgugudanを観ていると一番よく映るのは色白のリーダー、ハナですが、その隣にちょっと色の黒いやたらと笑顔の可愛い子がいるなぁと思ったのがセジョンを知るきっかけでした。
それからというもの、見るたび可愛くて可愛くてしようがない状態ですheart04

20161017_235810

20161017_235641

20161017_234926

20161017_234827

Img_6805_

160729____by_10

Dsc_6323

Dsc_6511


セジョンちゃんはごく普通のアイドルじゃありませんsmile
それを証明する見事な食べっぷりはこちら
女性らしさは皆無であり、こんな豪快なアイドルは見たことないです。
他にもシスタ姉さんたちを腕相撲で負かしたりと新人離れした度胸も持っています。


20161023_221945

これは本日付のK-POPアイドル人気投票サイトですが男女総合でぶっちぎりの一位ですcrown
新人でこれだけの注目を得るなんて驚きです。
人気グループ防弾少年団のイケメンジョングクより上ですからねぇ。

こんなセジョンちゃんをこれからも応援していこうと思いますが、I.O.Iの新曲ヘンな歌だなぁ・・・think


20161017_215126

20161017_213124

Dsc_2700

Dsc_2801

2016年10月 8日 (土)

Apink ニューアルバム レビュー

ティーザーを観て一発で購入を決めた「PINK REVOLUTION
手元に届いてから一週間以上経ちます。ここら辺で感想を書いておきたいと思います。

Img_20161008_000036

特典でポスターがついてましたが、全員の集合写真でなくチョロンナウンでした。
これは私としては当たりと言っていいのかな?happy01


Img_20161008_000132


Apink
にとっては1年2ヶ月ぶりとなるサードアルバムですが、アルバムタイトル通り変化を感じます。
はじめに感じたことは今までのApinkにはなかったような曲が多いということ。
特に5曲目の「DRUMMER BOY」のようなラップ調の曲は初めてだと思います。
どこかのガールズグループを意識したように感じますがとってもいいです。
バラード曲もドラマチックな展開で後半にかけてめちゃ盛り上がります。

唯一残念な点は活動曲である「Only One」のアレンジが好みじゃありません。
このアレンジをした人がシンセも担当していますが、ごちゃごちゃしていてメロディーを生かすどころか殺しているような・・・その割に悲しい感じの歌ですね。
Oh Yes」の方が絶対にいいです。

今年の3月に日本で発売された「Brand New Days」が「CATCH ME」となって収録されています。
ボーカルを録り直しただけですがアニメソングのイメージはなくとてもいいです。
この曲ってこんなに良かったのか・・・聴いてなかった・・・catface

このアルバムはあとに行くほどいいですね。最後の「The Wave」は感動ものですweep
この曲だけで買ってよかったと思えるほど。
ウンジボミナムジュのボーカルが素晴らしいの一言good
これは彼女たちの意識がレボリューションしたということなのだろうか。

危なく消えかけていたApinkへの思いがまた熱く蘇る一枚でした。間違いなく最高傑作でしょう。
Apinkよ 永遠なれheart04


« 2016年9月 | トップページ | 2017年1月 »