西野カナ

2018年1月28日 (日)

今年も西野カナのライブツアー行きます!!

今年のライブツアーはちょっと変わっていて、今までコンサートを行なったことのないところを中心に巡ります。それも小さなコンサートホールばかりで。
意外にも北海道と沖縄では初めてのライブとなります。
我が徳島は2年前に来てくれたので案の定、外されました。
四国では愛媛は3年振り、高知では初ライブです。香川の人が可愛そう。

どこに申し込むかにあたって下調べをしました。
愛媛の「ひめぎんホール」はキャパ3000人。でもこれは5階席まで入れての数字で1階だけだと1456席です。山陽地方の人が海を渡って来ることが予想されるので相当なチケット争奪戦になりそうです。
一方の高知「オレンジホール」はキャパ1507席。1階は1001席しかありません。
京セラドームの30分の1です。
わずか750組の中の1組になれるか、こちらも落選の可能性があります。
金曜日の愛媛だと家に帰って来られるのは夜12時を過ぎるのは確実で土曜日に半休をとればいい高知に申し込みました。

結果は当選sign03
7月14日まであと半年もありますが、楽しみが長く続くのでいいかな。

Cm171116184009001

ちなみにLOVELYZの大阪ライブは行きません。韓流アイドルに関しては完全にインドアファンになってしまいましたconfident


2017年9月 6日 (水)

西野 カナ  ドームツアー2017 に行ってきました!!

8月27日、京セラドーム大阪でのライブに参戦しました。
毎度のことながらチケットの予約は半年も前に完了していましたが、チケットが届いたのはコンサートの一週間前でした。
アリーナ席F-14ブロックが当たっていましたが、ABC順でないためアリーナのどこになるかは行ってみないとわからない仕組みになっています。


Img_20170819_221434

この日は夏休み最後の日曜日だったので、阪神高速の渋滞を心配して朝の8時すぎに家を出ました。
順調に行ければ2時間半ぐらいで大阪市内に着きます。
高速道路に入る前にコンビニに寄った際、ツアーTシャツを着た人を発見。
私たち夫婦もツアートートバッグを持ってアピールしまくってました。
途中淡路のSAにも寄りましたが、ここでも数名発見。
カナやんの場合、ツアーに先駆けてグッズの通販をしてくれるので、送料は取られますがこの時に買っておくのが賢明です。
去年、当日買おうとして売り切れでしたからね。

心配していた渋滞は全くなくスムーズに大阪まで行けました。
10年ぶりに心斎橋を歩きましたが、なんと中国人の多いことか。
かんかもう全然変わってしまいましたねー。
お昼ご飯は前もって決めていた「イルソーレロッソ」というイタリア料理店でピザを食べました。
これが本当にうまかった。宅配ピザしか食べたことがない私たちには衝撃的でしたgood


心斎橋近辺ではもう時間が潰せなくなりちょっと早いですが午後2時ドームに向かいました。あまりにも暑いので涼みにすぐ横のイオンに入りましたが、みんな考えることは同じで、ライブにいく人で溢れかえっておりましたfull

暑いし、散策する元気もないので開演まで1時間半もありましたが入場して待つことにしました。
席はアリーナの真ん中あたりの右端でした。
それにしても広い。自分の席から最後方のスタンド席は霞んで見えません。ゴマ粒より小さいです。

Img_20170815_234821


開演時間が近づき、席が埋まりはじめました。
小学生から70代ぐらいの人までファン層は広いですが、中心は20代女性かな。

午後4時5分、ついにライブスタートです。
大きなモニターがないと思っていましたが、舞台のセットだと思っていた巨大なついたてが左右に移動してカナやんを映し出しました。
肉眼では表情が見えないぐらい遠い席でしたが、見たこともないほど大きなモニターのおかげでカナやんを近くに感じることができました。


Img_20170903_192107

セットリストはもう最高でしたねgood
10年目を迎えるメモリアルライブらしい新旧のヒット曲オンパレードでした。
大好きな曲「好き」と「このままで」を歌ってくれたことに感激weep
好き」では喉の調子が悪いの?と思わせるところがあったり、その他の曲では歌詞忘れが2回ありました。でもこれもいつものカナやん。全曲生歌ならではのハプニングでしょ。

ムービングステージや気球に乗って場内一周などスタンド席の人もナマのカナやんを近くで見ることができるのはファン思いのカナやんならではの演出でした。
2年前の愛媛でのライブの時はまだファンクラブに入ってなかったのでスタンド席でしたがほんの数メートルのところに来てくれて目が合ったことは一生忘れられません。
もちろん今回のライブも一生の思い出です。
音響も素晴らしかったです。こんな音のいいライブ初めてでした。

アンコール前最後の挨拶の時「この10年、嬉しいことも辛いことも・・・」のようなことを喋ってたら急に泣き出し、こっちももらい泣きしてしまいましたcrying
「泣き虫はほんま嫌になるー」とか言ってましたが、そこがいいんです。
やっぱりカナやんの涙を見ないことには終われません。

至福の2時間40分はあっという間に終わってしまいました。
あーやっぱ西野カナ最高やな」←50過ぎのおっさんの心の声。

Img_20170824_002500

9月23日と24日はいよいよ東京ドームです。
これで今年のライブツアーは終わりますが、こんな大きなドーム公演を成功させたら去年までのような1万人にも満たない地方都市のコンサートをやってもらえるのかという心配もあります。
まあ、来てくれなかったら行くまでですけど・・・。

2016年9月11日 (日)

西野カナ Just LOVE Tour 行ってきました!! その2

初日はひとりで参戦しましたが、中年の人が割と多く思う存分楽しめました。
やはりスタンド席より、後ろの方でもアリーナ席がいいですねぇ。

さて2日目は嫁さんと初めてのライブ参戦です。
もともと嫁さんの勧めで聴き始めた西野カナでしたから、初めて生でカナやんを見れると楽しみにしていました。

Img_20160908_005813

今日は4時開場なので家を2時半に出ればいいので余裕のよっちゃんです。
カナやんのブログにコメントを書き込んだりしてのんびりできました。
車で徳島駅まで行きそこからは臨時バスでアスティに向かいました。
二人分のバス代より駐車料金の方が安いのでこれからもこの方法で行くことにします。

アスティについたところで今回初めての雨。でもすぐ止みました。さすがカナやん
グッズ売り場に直行しましたが今日もTシャツとミサンガは売り切れweep
着けないけど記念にミサンガは欲しかったんですがねぇ。

20160911_201747
徳島限定ミサンガ(すだち色?)とTシャツとカナやんの手sign02 と思う。

また怪しい天気になってきたので開場とともに入って中で待つことにしました。
今日も親子連れ、おばちゃん軍団が目に付きます。
小学生から70歳ぐらいの人まで幅広い世代に人気がありますねぇ。

5時5分ぐらいに照明が落ち、バンドメンバースタンバイ。
するとどこからともなく手拍子が始まりました。今日は盛り上がりそうです。

ライブの流れは昨日と全く同じでしたが、MCの場面では初日が「金ちゃんヌードルの歌」で2日目は阿波踊りの「ヤットサー、アヤット、ヤット」の大合唱でした。

Dsc_0008_2

セットリスト

1、Have a nice day
2、You&Me
MC
3、もしも運命の人がいるのなら
4、A型のうた
5、No.1
6、We don't stop
7、This is How We Do It
8、Yeah
9、Darling~ウクレレバージョン~
10、Thank you very much
11、Wish Upon A Star
12、君が好き
13、Set me free
14、I wanna see you dance
15、Holiday
16、ディズニー映画 「アラジン」より Friend Like Me
17、もっと
18、Life is good
19、トリセツ
アンコール
20、This is Love
21、あなたの好きなところ



Img_20160911_004420
皆さんお疲れさま!!  長く組んでやっているのでひとつのグループのようです。


2Days参戦してみてやっぱり2日目の方がいいですね。
音も若干よかったように感じたし、カナやんの歌詞忘れもなかったし(笑)
1日だけでは小満足、2日続けて行って大満足でした。
カナやんライブ初体験の嫁さんも大喜びの様子で、また行きたいと言っています。
次あるとしたら愛媛の番かなぁ。香川と高知には5000人規模の会場がないからね。

感激度で言えば昨年のwith LOVE Tourが上でした。
間近で生カナを見ることができたし、心にグッとくるバラード曲が多く何度も泣いたしcrying
では今回のjust LOVE Tourはイマイチだったのかと言えばNOです。
とにかく明るくて一生懸命に歌い続けるカナやんを見てこっちも元気をもらいました。
歌って踊れるライブも最高ですgood
あーあ、来年まで会えないなんて。もう来年が待ち遠しくてたまらないheart01

Dsc_0013

西野カナ Just LOVE Tour 行ってきました!! その1

9月3日と4日、アスティとくしまにて行われた西野カナ4回目のアリーナツアーに参戦しました。
カナやんが徳島に来るのはこれで3回目です。
2010年にエキサイティングサマーin鷲敷で初来県。
続いて2013年kanayan tourで鳴門市に来県。
残念なことにこの頃まではまだカナやんにあまり興味がなかったので全く知らず・・・weep
2014年のアリーナツアーでは四国は外されましたcrying
そして昨年は愛媛県で今年は待ちに待った徳島市でのコンサートが実現しました。

Img_20160911_004514

4月の上旬に当選が決まってから5か月、ついにこの日が来ました。

まずは初日の報告から。

台風が近づいているということで天候が心配されましたが晴れ女のカナやんパワーで台風は前に進めず影響はほぼゼロsun

Img_20160911_004452

事前の情報で駐車場は午前中に満車になるとのことだったので自宅からはバスで向かいましたbus
たった45分で会場に行けるなんて神戸・大阪まで行ってたことを思うとめっちゃ楽だなぁnotes
徳島駅からアスティまでは臨時バスが10分おきぐらいに出てました。
そのおかげで予定より早く開場の40分前に到着。
まず最初に座席の確認。
張り出されていた表を見て、ちょっとガックリshock
やっぱり私のくじ運なんてこんなものなんだよなぁ。

Img_20160903_163149
2日続けて同じような位置catface 

気をとり直してグッズ売り場へ。
行列は全くありません。がしかしTシャツとミサンガは全て売り切れ・・・sad
一体何着用意してたのか、見渡してもTシャツ着てる人はそんなに多くないぞ。
今日着ている人は他の会場で買ったか事前の通販で買ったかだなぁ。
仕方なくフリフライトとタオルを購入し開場時間まで外でぶらぶら。
とここで思いました。中年が多いとsign03
若い子が多いのは当然なのですが去年の愛媛に比べるとやたらと中年が目立ちます。
親子連れ、夫婦、おばちゃん軍団、そして私のようなおっちゃん一人。
これは徳島だけの現象か? 恐るべし徳島の中高年。
好きなことを歳がいってるからという理由で諦めたらダメということを教えてもらったし、おかげて浮いてしまわずに済みました。

Img_20160904_160107
入場が始まってしばらくたった外の様子。

開場時間の5時を過ぎてもすごい行列だったので少し時間をおいて並び、開演の40分前に席に着きました。
通路を挟んで前から14列目なのですがここは横に長い会場なのでステージ中央までは結構距離がありました。
バンドメンバーのDJマースさんやぐっさんには近かったんですがねぇ。

6時5分ぐらいに照明が落ちてバンドメンバーが位置に着き準備完了。
目覚ましのアラームの音に合わせてフリフライトが高速点滅clock
Have a nice dayのイントロにそのままつながり、カナやん登場up
やはり遠い。表情を肉眼で見ることができない距離でした。
でっかいモニターが目の前にあるので顔を見たい時はそっちを見ていました。
曲の最後にバスケのシュートをするシーンがあるのですが2日とも外してしまいましたbasketball
今まで入ったことがあるのか気になったのでカナやんのブログにコメントしました(笑)
絶対に読んでくれてるはずなので、おそらくツアーが終わってシュートの成功率とかが報告されるんじゃないかな。

今回のライブは夏のバカンスをイメージしているのでアップテンポな明るい曲がほとんどでした。
途中バラードが3曲あるだけであとは一緒に歌って踊ってノリまくりましたnote
衣装替えの時間も短くて、間延びすることなく飽きさせない構成は素晴らしかったです。

今回はトロッコではなくステージの一部分がぐいーんとスタンド席前まで移動する仕掛けだったのでカナやんを間近で見ることはできませんでしたが会場全体のボルテージは一気に上がりましたimpact

コンサートの時間は2時間ちょうどと少し短いなぁと思いましたが、一人で21曲を歌い続けるんだから喉の調子を維持するにはこれが限界なんでしょうね。

さあ、2日目はどんなライブになるのか期待を胸に大満足で帰路につきました。
その2に続きます(*^ω^*)ノ彡

2016年8月31日 (水)

カナやんうちわを作ってみました!!

さあ、いよいよ3日後になりました西野カナ徳島ライブ。待ってた5か月は長かったですがあと○日という時が一番ワクワクしますねup
チケットは数日前に届きました。一応両日ともアリーナですhappy01
しかしアリーナのブロックが毎回シャッフルされるためどこになるか現時点ではわかりません。
当日会場に行くまでのお楽しみなのです。

3日(土)の席はブロック2列目なのでひょっとしたら・・・という期待を込めて今回は応援うちわを自作してみました。

Img_20160831_123903

Img_20160828_224108

「ありがとう」というのはカナやんの口癖で、1回のライブ中に何十回も言うので「こちらこそ」という意味合いもあります。
顔写真のほうは最新アルバムに付属していたMVのDVDをデジカメで撮って印刷しました。
最初スクリーンショットで取り込もうとしたのですがコピーガードのせいで出来ませんでした。

今年も近くまで来てくれるかなぁ。去年のように一瞬でも目が合ったら死ぬかもlovely
若い子たちばかりの中におっさんひとりでしっかり応援してきますcoldsweats01


2016年3月18日 (金)

Happy カナやん Day

3月18日は西野カナさんの27歳の誕生日ですbirthday
テヨンと同い年で誕生日も近いんですよね。

私のカナやんファン歴は浅く、2013年9月に発売されたベストアルバムがきっかけでした。
「これ録っといて」と嫁さんが借りてきた2枚のCD。ついでに自分の分もとダビングして聴き始めてからどんどんハマって行きました。
そして去年初めて参戦したライブで完全ノックアウトされてしまったのですlovely
やっぱり言葉のわかる日本人のライブはええなぁhappy01
歌上手いし、可愛いし、何より曲がいい。日本の歌手で今一番好きですheart04


Dsc_0002


ここからは私のドジ話

絶対に次のライブも行くぞと思っていたにもかかわらず、ちょっと公式ウェブサイトを見ていなかった間に今年のライブ決定情報が出ているではありませんか。
アルバムも出てないから「今年はない」とたかをくくっていたのが大間違い。

3月2日付の告知、これを知ったのは3月15日。
先行予約に申し込めるファンクラブの入会期限は14日まで。ひえ〜1日過ぎてるshock
まさに後の祭り。しかも今回の四国会場はアスティ徳島という願ってもない最高のチャンスだったのにcrying 

手遅れだけど今からファンクラブ入って、あるかないかわからない2次先行に賭けるか、それとも去年のように一般販売を待つか迷ってますsad

日帰りで参戦できるライブは下の6回。仕事に影響のない神戸と徳島は全部予約するつもりです。

・20168 20()@神戸ワールド記念ホール
・2016821()@神戸ワールド記念ホール
・20169 3()@アスティとくしま
・201694()@アスティとくしま
・201610 25()@大阪城ホール
・20161026()@大阪城ホール

2016年2月16日 (火)

西野カナ with LOVE tour LIVE VIDEO 最高です♡

昨年、全国11会場で18公演が行われたアリーナツアーのライブビデオがやっと発売されましたcd
Apinkのライブツアービデオと発売時期が重なりましたが、迷わずカナやんを選びました。時期がずれていてもApinkのは買わなかったと思います。
あまりにもライブのクォリティに差がありすぎましたからthink

私は愛媛の2日目に初参戦し、素晴らしいライブだったことをこのブログでも書きましたが、全国ツアーの後は必ずビデオが発売になっているのでいつ出るのか首を長くして待ってました。

カナやん史上最高傑作との呼び声も高い「with LOVE」に収められている曲に加え過去現在のヒット曲満載のコンサートはやはり最高でしたgood
衣装チェンジの時のバンド演奏もしっかり入っていてほぼノーカットです。
もう何度も観てますが、早送りするところはコメント紹介の部分だけで、後は見始めたら最後までやめられません。
画質・カメラワークとも申し分なく、カメラ切り替えも早すぎずちょうどいい感じで観ていて疲れることはありません。なので時間を忘れてついつい見入ってしまいます。
臨場感たっぷりのビデオなのでコンサートに行けなかった人、もう一度あの時を思い出したい人などなど買って損なしのライブビデオですよscissors

我が家にはブルーレイが再生できるパソコンがありません。
写真はテレビ画面をD3200で撮ったものですcamera 

オープニングは空中ブランコに乗って登場!!
Dsc_0101

Dsc_0099

Dsc_0107

Dsc_0103

Dsc_0105

Dsc_0108

Dsc_0109

Dsc_0106

Dsc_0112

トロッコに乗って場内を一周!! この時、目が合って死にかけました(爆)
Dsc_0114

Dsc_0118

Dsc_0120

Dsc_0121

Dsc_0123

Dsc_0122

Dsc_0126

Dsc_0125

ここからアンコール曲になります。
Dsc_0128

Dsc_0130

ラストの「Stand Up」は締めくくりにぴったりの曲です。
Dsc_0132

Dsc_0133

Dsc_0134

途中から感極まりウルウルきてます。
Dsc_0135

あーもうだめ〜。ここからあと涙が止まりません。
Dsc_0136

Dsc_0138


本当に素晴らしいコンサートでした。
来月、ファンクラブ会員を対象としたミニライブがありますが、立ち見なので会員にならずにやめました。おっさんはホントに少ないし・・・coldsweats01
多分来年?アリーナツアーがありますからそれは絶対行きますhappy01

2015年7月17日 (金)

西野カナ with LOVE tour 参戦報告

7月12日、愛媛県武道館で行われた「西野カナ with LOVE tour 2015」に行ってきましたsign01

自宅からだと片道180km、約3時間の距離となり神戸ワールド記念ホールのほうが近いのですが、四国ならではのトークが聞けることを期待してあえて愛媛にしました。

Img_7666

Kポのイベントではグッズ購入に長蛇の列ができるため、開場の3時間前に着く予定で家を出ました。
ちょっと早すぎるかなと思っていましたが、ここは野球場やプール・テニスコート・競輪場などがある総合運動公園なので駐車場がほぼ埋まっておりもっと遅かったらヤバかったですsweat01

さあ、グッズ購入をと正面入り口に来てみたところ、まったく行列なしのフリー状態。
テント前には10人ぐらいしかいませんでした。アレレ…Kポのコンサートとはだいぶ様子が違うぞcoldsweats01

並ぶことなく「フリフライト」2800円を購入し、長〜い休憩。雨でなくてほんと良かった。
待っているうちにだんだんと人が集まってきましたがおっさん率が非常に少ないcatface
この事はチケットを購入する時点で気になってました。
若い女性に圧倒的支持をされているカナヤンなので50過ぎのおっさんが行って浮いてしまわないかと…。
でもいくつになっても好きなものは好き、そんなの気にしないようにしました。
男女比は3:7ぐらいで20〜30代が多かったですね。

開場時間の4時になり、まずはアリーナ席の人から入場です。
私の席は2Fのステージから見て左側の2列目。案の定アリーナ末席よりステージに近く視界最高です。

Seat_ehime
さていよいよ開演時間となりましたがまだ空席が…。愛媛の人はのんびりしてるなぁ。
5分を過ぎたところで待ちきれない人たちから自然にコールが起き、全体に広がって、やがて照明が消えコンサートスタートnotes
恋する気持ち」のイントロが流れて、幕が上がると空中ブランコに乗ったカナヤン登場sign03 場内から割れんばかりの歓声。
場内全員のフリフライトがシンクロして色が変わってとてもきれいです。これは買って正解でした。

3曲歌ったところで1回目のトーク。
印象に残ったブログのコメントを紹介して「この方どこにいらっしゃいますか?」「はーい、ここです」って感じで忙しい中ブログのコメント欄を見ていてくれてるんだなぁと感激しました。
愛媛にまつわる話題もちゃんと出ました。愛媛の銘菓「一六タルト」を「六一タルト」と言ってしまったことなど四国の人しかわからないトークを三重弁で言うもんだから可愛いのなんのって。
カッコつけるでもなくかわい子ぶるでもなくほんとに自然体でしゃべってくれて、女性に人気があるのがわかりました。

ライブも中盤に差し掛かり「GO FOR IT !!」の時だったかなぁ、トロッコに乗って場内を回る演出があったんですが、なんと距離にして3mぐらいのところまで来てくれて手を振っている私と目が合ったんです。その1秒が永遠に感じるぐらい今も目に焼き付いています。超可愛いすぎて死にそうでしたlovely

観に来ている全員が楽しめる演出や面白いトーク、全19曲生バンド演奏&生歌good
2時間半は感動しっぱなしで最高の思い出となりました。

今だから言えますが少女時代のライブはほとんど口パクだったし、間延びするショートムービーなどなど。こんなので喜んでいたのかとチョット反省ですgawk
9月21日のApinkライブがイマイチだったらファンクラブ乗り換えますからねthink

今回はぼっち参戦して寂しかった(ひとりで来ている人がいない)ので次は奥さんと行くつもりです。
それまでツアーBDを買って思い出に浸りますtv

2015年7月 9日 (木)

カナヤン LIVEまであと3日!!

7月12日、カナヤンこと西野カナちゃんの愛媛でのコンサートに参戦します。
今年の2月にチケットを購入しまして、まだ5ヶ月も先やないかと思っていましたが、歳を取ると月日の流れは早いですねぇ。ついに3日後となりました。

普段聴く音楽の7割ぐらいはK-POPなのですが、あとの3割はJ-POPや洋楽です。
J-POPの中でも特に好きなのが西野カナE-girlsnote
カナヤンのコンサートには初めて行きます。しかもおっさんひとりsign03
周りが女子ばっかりだったらどうしようとかちょっと不安ではあります。
まあ、それはK-POPのイベントで慣れてますけど…。オッサンいるかなぁcoldsweats01
ファンクラブには入ってないので、アリーナは取れませんでしたが2階の2列目なのでアリーナの末席よりいいかなと思っています。
天気はまずまずのようですから車での行き帰りとグッズ購入もスムーズにいけそうです。

タイトルとは関係ありませんが、Apinkのセカンドアルバムを本日予約しました。
ホワイトバージョンのみの購入です。
少女時代Partyは今回見送るつもりです。

20150612_221808

20150612_221918

20150612_221737

20150612_221656